このページの本文へ移動

ムーヴバンド3の利用方法

ムーヴバンド3について

ムーヴバンド3のイメージ

ムーヴバンド3は、手首につけることで歩数や活動量がわかるウェアラブル活動量計です。
健康マイレージでは歩数計測機器の一つとして利用することができます。

  • ムーヴバンド3の初期設定には、無料アプリ「WM(わたしムーヴ)アプリ」(株式会社NTTドコモ提供)が必要です。
  • WM(わたしムーヴ)アプリで送信した歩数データを、「歩数同期」機能で健康マイレージに反映させる必要があります。詳しくは「歩数を送信する」をご覧ください。
  • 主催団体によっては、申込時に歩数計測機器として選択できない場合がございます。

ムーヴバンド3の対応機種一覧を確認する

利用を開始する

  • 1お申込み完了後、郵送もしくは手渡しで以下を受け取ります。

    • ムーヴバンド3本体

    • 取扱説明書

    • スタートアップガイド

  • 2「WM(わたしムーヴ)アプリ」をダウンロードする

    ムーヴバンド3の初期設定には、無料アプリ「WM(わたしムーヴ)アプリ」(株式会社NTTドコモ提供)が必要です。

    「WM(わたしムーヴ)アプリ」詳細についてはこちら

    • Google Playで手に入れよう
    • App Storeからダウンロード
  • 3ムーヴバンド3の初期設定をする

    Android端末をご利用の場合

    お使いのAndroid端末のBluetoothの設定を「ON」にしてください。

    • Android6.0以降をご利用の場合、端末の「位置情報設定」をONにしてください。

    iPhone端末をご利用の場合

    お使いのiPhoneのBluetoothの設定を「ON」にしてください。

    「WM(わたしムーヴ)アプリ」を起動し、ログインしてください。
    ログインID・パスワードは申込み時に登録したものを入力してください。

    • アプリの「機器登録」画面で「ムーヴバンド3」の画像をタップする。

    • 画面に沿って各種設定を行った後、体重・身長などの情報を入力し、「次へ」をタップします。

    • ムーヴバンド3の準備

      ①Set ボタンを約2秒間押す

      ②ディスプレイに下記が表示されたら、アプリの[通信開始]をタップ
      「docomo Healthcare」

      「Please Connect App」

      通信アイコン点滅

    • 通信開始をタップする。

      通信が開始され、ムーヴバンド3の通信アイコンが「電波マークのみ点滅」に変化します。
      iPhoneの場合は、「ペアリング」もしくは「Pair」をタップします。
      電波マークのみ点滅

      近くにお手持ち以外のムーヴバンド3がある場合

      対象のムーヴバンド3を登録するために「シリアルID」が表示されます。
      その場合、お手持ちの「シリアルID」をご確認いただき、選択してください。

    • 以下の画面が表示され、ムーヴバンド3に 「OK」→「Wellcome」→時計画面が表示されたら、設定完了です。

      ムーヴバンド3は「活動モード」になり計測が開始されます。

歩数を送信する

ムーヴバンド3の場合、歩数データは「WM(わたしムーヴ)アプリ」に自動転送されます。
自動転送をONにしていない場合は、以下の方法で、手動で転送を行う必要があります。

  • 「WM(わたしムーヴ)アプリ」を起動する

  • アプリトップ画面下部の「転送」タブをタップする

  • 通信が開始され、アプリに転送完了画面が表示されたら、データ送信完了です。

歩数同期について

「WM(わたしムーヴ)アプリ」に転送されている歩数データは、マイページやスマホアプリで「歩数同期」を行うことで、歩数データが同期され、健康マイレージ上で閲覧できるようになります。

歩数を同期する

お困りの場合

ムーヴバンド3についての操作や表示についてお困りの場合は、お問い合わせ前に一度「よくあるご質問」または「WM(わたしムーヴ)アプリのよくある質問」をご覧ください。

よくあるご質問

WM(わたしムーヴ)アプリのよくある質問